カートを見る
MIWA
GOAL
オフィス家具の合鍵
その他のメーカー
俺の合鍵ブログ
トラストマーク

安心店舗の証。
トラストマーク。

合鍵作成前に要確認! 合鍵は種類によって作成時間が変わるって本当? 

2018-12-04 合鍵作成前に要確認! 合鍵は種類によって作成時間が変わるって本当? 合鍵はその形状によって作成方法が大きく異なり、数分で作成できるものもあれば数週間かかるものもあります。
また複雑な形状の鍵の場合には合鍵が作れないと断られてしまうケースもあるので注意が必要です。
合鍵の作成が可能か、また受け取れるまでにどれだけの時間がかかるかを前もって知っておけば、安心して合鍵の作成を依頼できますね。
この記事では合鍵作成にかかる時間を、鍵の種類ごとに紹介していきます。

※「合鍵」にはマスターキーとコピーキーの2種類があります。マスターキーはシリンダーとセットで作るもので、通常シリンダーの番号と同じものが採番されており鍵メーカーから取り寄せが可能です。
コピーキーは鍵の外枠を削って作るものです。
弊社では取り扱っていませんが、一般的に「合鍵」と呼ばれるものはコピーキーに分類されます。

1. ディスクシリンダー錠の合鍵作成時間

ディスクシリンダー錠は、広く使われている一般的なタイプの鍵です。
鍵をさす部分のギザギザとした形に合わせるように合鍵を削っていくだけなので、比較的簡単に作成が可能です。 
ディスクシリンダー錠は3~5分程度という短時間で作成できます。
また鍵が曲がってしまったときや折れてしまった場合であっても合鍵が複製できるので問題ありません。

2. ピンタンブラー錠の合鍵作成時間

鍵の片方のみがギザギザになっているピンタンブラー錠も、ディスクシリンダー錠と同じ要領で制作できます。
制作にかかる時間は3~5分程度ですが、ディスクシリンダー錠よりもやや精密な作りになっているものは受け渡しまでに10分程度の時間がかかることもあります。

3. ディンプルキーの合鍵作成時間

鍵の表面に丸い点のようなへこみがいくつもある鍵のことを、ディンプルキーまたはディンプルシリンダー錠と呼びます。
ディンプルキーは高い防犯性能を誇る鍵です。そのため業者によっては合鍵の作成ができないことがあります。
作成が可能な場合には、完成までに20分から60分程度をみておくとよいでしょう。
鍵の取り寄せになる場合には、10日から2週間という時間が必要です。

4. 電子キーの合鍵作成時間

近年では、鍵の側面にマグネットが入っている電子キーも増えてきました。
電子キーの作成には15分から60分程度の時間がかかります。
ただし、鍵のくぼみの形状によっては複製が難しいこともあります。メーカー対応になった場合には10日から2週間程度みておく必要があります。

5. 自動車やバイクのキーの合鍵作成時間

万一に備え、自動車やバイクの合鍵を作りたいと考えている人もいることでしょう。
自動車やバイクの鍵は、特殊な機能がないものならば5分程度で作成できます。
ただし、キーレスエントリーシステムなどが搭載されたイモビライザーキーはメーカー対応となります。
こういった鍵の作成には電子的な機能が必要で、IDコードなども登録するため、早くても作成までに5日程度、長ければ10日以上かかります。 デジタルキー 合鍵を作る理由はさまざまだと思います。新しく鍵を作るときには、鍵の形状によって作成時間が大きく変わるので気をつけたいもの。
早急に合鍵が必要という場合には、短時間で作成してくれる業者を探すのがおすすめですよ。
登録カテゴリ