HORI トライデントキーをご紹介

更新: - 公開:

本日は、MIWAやGOALやTOSTEMのお話からグ~ンと離れて、「HORI トライデントキー」をご紹介致します。

 

■俺の合鍵:HORI トライデントキー
https://www.orenoaikagi.jp/fs/orenoaikagi/Hori/HoriTrident

「HORI トライデントキー」とは、堀商店の商品です。
堀商店とは、100年ちかくにわたり錠前、建具金物を中心に数々の独自性のある革新的な製品を開発してきた会社で、一方では伝統的な手法を用いたハンドメイドによる製品を数多く製造しており、たったひとつのオリジナル品や特注品にも対応しているそうです。

※堀商店、会社概要より

 
私たちの見慣れている、平らな金属にくぼみや溝がある鍵と違って、金属の棒状の先の部分にくぼみがある形の鍵です。

98_1

耐ピッキング性能は10分以上で、ピッキングに対する耐性が一番高い鍵の種類と言えます。

また名前の由来「トライデント」とはギリシャ語で「3」や「三又の槍」を表しており、その名の通りトライデントキーは3方向から配列を持たせた15本のピンにより、より複雑な構造となっています。

その防犯性の高さから、宮内庁や全国の矯正施設で多く使用されています。
トライデントなんて、なんだかカッコイイ響きですね。
見た目も、一般的な平らな鍵と違って、棒状で立体的です。

HORI トライデントキーはMIWAやGOALのディンプルキーと同じく、町の鍵屋さんでは作成が出来ず、メーカーでのみの合鍵作成となります。

現物は、なかなか皆様のお目にかかる事はないかもしれませんが、こういった鍵も俺の合鍵では新カギ作成が可能です。

 

 

 

—————————————————————

俺の合鍵

https://www.orenoaikagi.jp/

登録カテゴリ