勝手に合鍵が作られないようにする為のカード付き鍵

更新: - 公開:

鍵番号で簡単に合鍵が作れてしまうというお話はブログ開始当初に取り上げさせて頂きました。

参考:「カギ番号は、あなたのお家の、パスワード」
https://www.orenoaikagi.jp/blog/?p=21
「カギ番号さえあれば合鍵を作成できてしまう」事を防止する為に、こんな事が出来る鍵があります。

 

 

\付属のセキュリティカードの番号と鍵番号が確認できないと合鍵を作成できない/

\カード側にかぎ番号を刻印し、鍵本体にカギ番号が刻印されていない/

 

 

なので、会社や出先などで鍵を机やテーブルの上に出しっぱなしにしても合鍵が作られる事がありません。
これは「セキュリティ認証IDシステム(MIWA)」と「マルティロック(TACトレーディングシステム)」というものです。
【両鍵の特徴】

・マルティロック(TACトレーディングシステム)
カード番号と身分証明書がないと合鍵が作れない

・セキュリティ認証IDシステム(MIWA)
鍵番号とカード番号の両方の番号情報がないと合鍵が作れない。
※MIWA PR、LB JCは元鍵が使われているシリンダーのみ対応可能。JN、U9には対応していません。

 

KEYCARD
俺の合鍵では、上記2つの鍵交換承ります!

「俺の合鍵」マルチロック、セキュリティ認証IDシステム詳細ページ
https://www.orenoaikagi.jp/keychange/

 

玄関キーの防犯性が上がったのにとてもとても面倒で手間がかかってしまっては元も子もありません。
ですが、どちらも、自宅保管が心配な場合、キャッシュカードやSuica、nanacoのように財布に入れて持ち歩く事が出来ます。

 

この両方のカードは、カードに鍵の情報を付加させた事で、鍵本体だけの情報で勝手に合鍵が作られてしまう事を防ぎます。
合鍵によるストーカー被害や盗難を事前に防ぎ、家族の安全と財産を守ってくれます。

 

個人・法人問わず活用できるそうです。
とても安心ですね^^

———————–

「俺の合鍵」サイトはこちら!

https://www.orenoaikagi.jp

登録カテゴリ