鍵屋さんで作成できないカギが増えています!

更新: - 公開:

鍵屋さんで作製できない鍵が増えている?

l_220

本日俺の合鍵の中の人は、実際ご注文いただいた商品を発送している倉庫を見学してきました!
鍵という貴重品を扱っているので当然ではありますがとても厳重な管理体制でした。

そして倉庫にはとてつもなく膨大な商品たちが…!
一つ一つ慎重に検品され、間違いの無いよう処理をし、丁寧に梱包され、迅速に発送されていきました。
たかが鍵、されど鍵。
お客様の生命と財産を守っている小さな番人たちは、VIP待遇並みの扱いで管理されていました。

そこで中を案内して頂いた方から伺った話です。

純正の鍵の注文が増えている

「純正キーを用意するお客様が増えている」

一時期、鍵屋さんで作成した合鍵を不正利用する事件などが多発しました。
また、心ない鍵屋さんが勝手に複製して鍵を開けることも少なくなかったようです。
それを防ぐには、鍵屋さんで作成できないかぎを開発すること。「メーカー受注生産でのみ作成できる鍵」ということですね。

そこで生まれたのが下記のような商品だったりするわけですね。
・MIWA(美和ロック) PR
・MIWA(美和ロック) PS
・TOSTEM(トステム) PS
・ALPHA FBロック … などなど

加えて近年はマルティロック(Mul-T-Lock)など、カギに番号刻印がなく付属のカードに番号がふってあるものなどが続々と採用されていきました。
更に町の鍵屋さんで作成できるけれども非常に高度な技術が必要になるカギなども増えてきていますね。
ディンプルキーなんかは、作るのが非常に難しいようです…!

「純正キーを用意するお客様が増えている」ということはメーカー受注生産でのみ作成できる鍵が広く浸透してきているということです。

いずれはすべての鍵がメーカー生産になるかもしれませんね!

【俺の合鍵】小話

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが…俺の合鍵スタッフは、お客様のカギを見たり触ったりすることが一切ありません。

知らない人が自分の家の鍵を見て触って、等を考えると不安になりませんか?

俺の合鍵では、鍵に触れる人間を最小限にしています。

それによって、安心安全に且つ短納期で商品をお届けできるわけです。安心してくださいね!

登録カテゴリ