八戸市で合鍵を作るには??

八戸市周辺で合鍵を作れる店舗はどこ?

八戸市周辺で合鍵を作れる店舗一覧

店舗名電話番号住所
ハンマーロックリペアサービスチーノ八戸店0178-45-7455青森県八戸市大字十三日町16

八戸市周辺の店舗で作成できる合鍵の種類は?

【ギザギザの合鍵】

八戸市周辺の店舗で、昔からある従来型のギザギザの鍵は、合鍵作成することが可能です。

八戸市周辺の店舗で作成できない合鍵の種類は?

【ポツポツと穴のある合鍵】ディンプルキー

八戸市周辺の店舗では、

「合鍵作成を断られた」「ディンプルキーは作成はできない」なども少なくありません。

【俺の合鍵】では店舗で作成できない合鍵も作成可能です!

インターネットで注文して自宅へ宅配する【俺の合鍵】の特徴は?!

 

全国配送料無料・24時間365日ネット注文、価格・金額も、店舗と変わらず「安く・早く・安心・安全」にご自宅や会社に宅配いたします。)

 

【簡単ネット注文の仕方】

元のカギ(新カギ)が自宅・会社にあれば、鍵に刻印してある【カギ番号】をご記入いただければメーカーに発注してご自宅に宅配できます。もちろんMIWA(美和ロック)のPRの合鍵も注文可能です。

(メーカー名と10桁程度のカギ番号が刻印されています)

最短5日でお届け!業界最速!俺の合鍵で合鍵を探す・購入はこちらから 最短5日でお届け!業界最速!俺の合鍵で合鍵を探す・購入はこちらから

【俺の合鍵】で注文可能な家の合鍵は?!

【MIWA】【TOSTEM】【HORI】【AGENT】   

【ALPHA】【KODAI】【NAGASAWA】【U-SHIN-SHOWA】【WEST】

【LIXIL】【ROYAL★GUARDIAN】【SEPA】【NIKABA】

【Clavis】【GOAL】【KAKEN】【TIERKEY】

【MUL-T-LOCK】【YANAI】【EVVA】【Ohshima】

 など・・・もちろんMIWA(美和ロック)のPRの合鍵も注文可能です。

ロッカー・机の鍵も【俺の合鍵】なら鍵番号から作成可能!

【DAIYA】【INABA】【ITO】【OKAMURA】【TOYOSET】

【LION】【KOKUYO】【PLUS】TOYO】【SEIKO】【ITOKI】

【TOYOSTEEL】【DRAGON】【UCHIDA】【【DSK】【INABA】など・・・

 八戸市はどんな街なの?

八食センター(出典元:八食センターさま)

八食センター(出典元:八食センターさま)

八戸市役所の所在地は、〒031-8686青森県八戸市内丸一丁目1番1号で、八戸市にお住いの総人口は227,778人(推計人口、2017年10月1日)です。

八戸市の人気スポットをご紹介します。

まずは、八食センターです。八戸市ならではのおいしい魚介類や郷土料理を味わうことができます。市場棟では、農産物、魚介類を購入することもできます。活気があって、子供から大人まで楽しめるセンターです。

次に八戸公園こどもの国です。広大な公園には、植物園ゾーン、芝生公園ゾーンなど9つのゾーンがあります。子供たちに大人気のジェットコースターや観覧車などもあり、週末は家族連れで賑わっています。最寄り駅は、本八戸駅でバスで20分ほどで着きます。

ほかには、夏に大人気の白浜海水浴場があります。毎年夏になると大賑わいの海水浴場で、環境省指定の「快水浴場100選」にも選ばれています。

たくさんの楽しいスポットがある八戸市で合鍵が作成したくなったら、俺の合鍵ならいつでもどこからでも、頼むことができます。

まとめ

【ギザギザの合鍵】

ギザギザの合鍵は八戸市周辺の店舗へ行くとその場で5分程度で作ってくれます。

 

【ポツポツの合鍵】ディンプルキー・難しい・複雑なゴルフボールの表面のような鍵(カギ)。

最近の鍵、ディンプルキーは八戸市周辺の店舗で作れない場合が多いです。

「合鍵製作が不可能」「スペアキー作成はできない」と断られることも多いです。

 

【簡単ネット注文の仕方】

元のカギが自宅・会社にあれば「カギ番号」で作成してご自宅に宅配できます。もちろんMIWA(美和ロック)のPRの合鍵も注文可能です。

【鍵番号とは・・・】

「鍵番号」とはなんのことなのか分からない方も大勢いると思います。

 

鍵番号は「鍵の設計図」であり、おうちのパスワードのようなものになります。
メーカーでは鍵の刻みをデータで管理しており、そのデータの番号が鍵番号になるのです。

 

路面店で合鍵作成をしたい時、店頭に鍵をもっていけばその場で作成してもらえますが、インターネットで合鍵作成を依頼する時は鍵番号から作成します。

鍵番号が他人に知られてしまうと勝手に合鍵を作られてしまうこともあるので、鍵番号は自分できちんと守りましょう。